新着記事

2013年01月02日

新年明けましておめでとうござます

2013年
新しい年がはじまりました

昨年末、松井秀喜選手が引退を表明しました
20年間という長いプロ生活、本当にお疲れ様でした

格闘技に熱狂し、気がつくと憑き物がすっかり抜け落ちたかのうような
乾いた生活に潤いをくれたのは怪我に苦しみながらも直向にプレーする
松井選手の姿でした

残念ではありますが、プロ、更にはMLBという厳しい世界の中で自ら
下した決断は、素直に受け入れ次の人生のスタートに期待をします

猪木から卒業し、総合からも卒業し、松井秀喜からも卒業した新しい
2013年という年を思い切り生きていきます

さぁ行こうか
posted by DJ格闘放送室 at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月27日

bjリーグ 長野が新規参入決定

長野県にプロバスケットチームを
たまに上のブログを見ていたのだが、今朝の信毎
プロバスケット「bjリーグ」に長野が新規参入決定

この記事を読んでついにかと思う反面、プロかぁと bjリーグ
・地域から作り上げる『真のスポーツ文化』の振興及び心身ともに健全な県民生活への寄与 従来一企業がチームを抱えてきた中で、企業、社会の変化と共に地域がスポーツをサポートする流れ、サッカーの影響が大きいのかな、長野県でも野球、サッカーチームもできた。
サイトを見ていくと、年間2億円程度の運営費がかかるという。
気になるのがスポンサー獲得だ。
BCリーグ(野球)は1億5000万円程度と聞いたことがある。
AC長野パルセイロはサッカーだけじゃない筈
僕自身、基本的に前向きな人間なのだがバスケットだけでなく、野球、サッカーそれぞれ今ひとつ目的が見えないんだよね。地域のスポーツ文化の向上は理解できるのだけれどね。
熱意のある人、または好きな人たちのものって気がつきまとい、その地域に住む僕自身も首を傾げてしまうのだが、、、

知ろうしない怠惰ではないと思いたい
posted by DJ格闘放送室 at 12:07| Comment(3) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月11日

スムーズな世代交代は良いこと Twitter

今ひとつ波に乗り切れていないTwitter
僕は基本的にコミュニケーションする前に構えてしまうようで
気軽に遊ぼうって感じが大事なんだよね

100811.gif

TwitterでのK-1 プロデューサー谷川氏の呟き

確かにそうだよね
魔裟斗選手なんか最適な人物だと思う。
喋れるし、対世間と考えてもよい。

【送料無料】男の自信♂誰にも知られずサイズアップ!【シトルリンXL】お得な90日分【うるおい生活リンリン本舗】

【送料無料】男の自信♂誰にも知られずサイズアップ!【シトルリンXL】お得な60日分

しかし、谷川氏しかり忙しい人ほどツールの使い方が上手だな、時間の使い方、効果的な使い方、しっかりしてるんだ。
コミュニケーション、時間の作り方、見習わないと
posted by DJ格闘放送室 at 11:57| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月06日

TODAY HIDEKI MATSUI

8月6日(水)オリオールズ ● 4-5
ラベル:松井秀喜
posted by DJ格闘放送室 at 17:45| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月05日

TODAY HIDEKI MATSUI

8月4日(水)オリオールズ ● 3-6
ラベル:松井秀喜
posted by DJ格闘放送室 at 09:43| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月09日

しんぼる【長野の太陽光相談所】


長野の太陽光相談所

MJが亡くなって、あっという間に夏が終り
待望の松本人志のしんぼるが週末から公開される。
既に関係者だけでなく、試写会も行われたということなので、観た方、感想等も聞こえているようです。

映画とテレビの違いは、観る側が財布から現金を落とす。という直接的な行動があるか、チャンネル合わせれば流れてくるか?
大いに違いはあるのだと思う。
が、映画とは?映画というキーワードがある以上、幾つものハードルがでてくるようですね。

僕は、基本的に松本人志の作るものは好きなので、観たいと思っていますが、厳しい批評も、指摘も含めて楽しめたらいいなぁと。

映画監督市川崑―崑さんをめぐる映画の旅

映画監督市川崑―崑さんをめぐる映画の旅

  • 作者: 土屋 好生
  • 出版社/メーカー: 近代映画社
  • 発売日: 2009/03
  • メディア: 単行本



つづきも読んでネ
posted by DJ格闘放送室 at 12:08| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月07日

メディアが牽引する【俺たちのプロレスオールスター戦】


コンビニや書店に入って驚くのは、
週刊、月刊、季刊含めて雑誌の豊富さだ。

ジャンル分けされた陳列棚には、同ジャンルに類似した雑誌が複数ある。それぞれの細かな嗜好の相違点があるのだとは思うが、興味のないジャンルに関して、僕はただただ傍観するだけだ。

それは、テレビも同様で観たいものを観るだけで、似たような番組全てをチャックしたいとは思わない。
ある意味、予定調和になっているのかも知れないけど。



インターネット上ではよくある、タイトルの本文の乖離。タイトルで煽り、アクセスを促進し本文読んで?マーク


つづきも読んでネ
posted by DJ格闘放送室 at 09:16| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月08日

松本人志の放送室 2008.01.10【You're so cool!】


松本人志の放送室第380回 01月10日 M-1&すべらない話&ドリームMを総決算!
昨年放送されたM-1グランプリやドリームマッチのウラ話を語る。

You're so cool!

真ん中をクリック 音出ます!

つづきも読んでネ
posted by DJ格闘放送室 at 07:40| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月23日

松本人志の放送室 2008.12.27【ふたりの愛ランド】


松本人志の放送室第378回 12月27日 千原ジュニアを迎え2009年のTVを占う!
ゲストに千原ジュニアを迎え今年おこった出来事を振り返る。

ふたりの愛ランド

真ん中をクリック 音出ます!
つづきも読んでネ
posted by DJ格闘放送室 at 08:27| Comment(1) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

松本人志の放送室 2008.12.20【私鉄沿線】


松本人志の放送室第377回 12月20日 高須光聖vs宮川大輔!!
ゲストに宮川大輔を迎え天然素材時代の話を振り返る。

私鉄沿線

真ん中をクリック 音出ます!
つづきも読んでネ
posted by DJ格闘放送室 at 08:18| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

松本人志の放送室 2008.12.13【赤とんぼの唄】


松本人志の放送室第376回 12月13日 加圧ジムに通う女?! 。
最近松本が通っている加圧ジムトレーニングのジムによく来る不思議な女性客について語る

赤とんぼの唄

真ん中をクリック 音出ます!
つづきも読んでネ
posted by DJ格闘放送室 at 08:04| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月03日

松本人志の放送室 2008.12.06【狂わせたいの】


松本人志の放送室 12月06日 大晦日の「笑ってはいけない新聞社」を10倍楽しむ方法
大晦日に放送される「笑ってはいけない新聞社」の収録ウラ話について語る。

狂わせたいの

真ん中をクリック 音出ます!

構成作家、高須光聖の日常をお届けします
長谷川朝二の日常
放送室のあのトーク
posted by DJ格闘放送室 at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月25日

松本人志の放送室 2008.11.29【恋のぼんちシート】


松本人志の放送室 11月29日 ドラマについて熱く語る。
2人が熱中して見ていたドラマについて語る。

恋のぼんちシート
ザ・ぼんち
真ん中をクリック 音出ます!
つづきも読んでネ
posted by DJ格闘放送室 at 18:58| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月18日

2008年04月01日

2008年03月23日

2008年03月18日


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。