新着記事

2007年11月30日

山本"KID"徳郁【Bad To The Bone】


山本"KID"徳郁選手の対戦相手が決定

FieLDS K-1 PREMIUM 2007 Dynamite!!
2007年12月31日(土) 京セラドーム大阪

オリンピック挑戦は山本"KID"徳郁選手の総合での選手生活に
プラスになるかマイナスになるかは、今後の問題だけど
MAXの魔裟斗選手、HERO'Sの山本"KID"徳郁選手

間違いなく世間的にメジャー選手な訳でやれんのか!チームに
はいない存在である
その彼が大晦日で試合をする、どんな試合をする
2008年に向けての山本"KID"徳郁選手の正念場ではないかな

対戦相手は、HERO'Sに参戦しているハニ・ヤヒーラ選手

前試合が、ヤヒーラ選手同様、ビビアーノ・フェルナンデスと対戦
柔術の強豪選手に苦戦するイメージ
この辺りを払拭するのが、テーマになるのかな?

65kgで対戦する


大日本人だよ!

昨日買った大日本人
のDVDを早速観る

と言っても初回限定盤
のメイキング Disk3

高須ちゃん、長谷川さんの二人の解説付
映画の評価は映画の専門家に任せたらいいのだけれど
作るという作業はやっぱり面白いですね

僕も映画館で観て、うーんと沈黙してしまったのだけれど
DVDも買っている矛盾を感じたりとか、、、

色んな所で言われているけれど、松本人志本人とブレーン
周囲のスタッフと世間との風通し良くするすること
これは必要だと思ったりしますよね

天才と持ち上げるような力んだスタンスで彼を見ている訳ではないが、過去の作品から、もっと異業種の方とのコミュニケーションを本人ができる人ではないのだから、、、、

例えばCM制作や、プロモーション
面白いことを追求することに没頭できるような役割など期待できる分野だと思うんだが、、、
posted by DJ格闘放送室 at 09:49| Comment(3) | TrackBack(0) | HERO'S NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今晩は
自分はこの曲が大好きです
やや柄が悪くトッポイ感じがしますが、端正で完成度の高さはぴか一だと思います。
もっと評価されても良いはずのではないかと思います
個人的には、世界で最もかっこいい曲だと思います
Posted by 早漏で居候 at 2010年10月04日 18:58
rolex サブマリーナ
Posted by サブマリーナ at 2013年08月03日 21:22
omega tribe レディース 腕時計 http://www.advanceshopbookjp.biz/
Posted by レディース 腕時計 at 2013年08月12日 10:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/70129221

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。